Hatena::Grouphackathon

zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

2018-02-01

[]数学苦手 04:18 数学苦手 - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log を含むブックマーク はてなブックマーク - 数学苦手 - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

そういえばグラフってちゃんと勉強したことなかったなぁと思い出したので、手許にあったポリア、タージャン、ウッズ「組合せ論入門」を読み始めた。

数学らしい数学は数年来やってこなかった上、元々の苦手感相俟って遅々として進まない。

更に言えばこの本の出自が講義ノートだけあって、指示語の指す先が不明だったり、説明の順番逆にしてくれーというようなことがたまにあってつらい。

頑張ろう……。


この本の小見出しには日付が採用されている(というか実際に講義があった日付なんだろう)。

量・内容共にイージーな日と凄まじくハードな日のギャップが大きい。

というわけであんまりペースメーカーとしては使えない。

[]そもそもなんでグラフ理論(とその周辺)をやろうと思ったか 04:46 そもそもなんでグラフ理論(とその周辺)をやろうと思ったか - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log を含むブックマーク はてなブックマーク - そもそもなんでグラフ理論(とその周辺)をやろうと思ったか - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

いわゆる関数型言語で書いてると手続き型言語よりも圧倒的に木とかグラフを使う。自然に書こうとするとそうなりますよね。

で、僕はあんまりちゃんと計算機科学的な勉強をしてこなかったので、いわゆる「アルゴリズムとデータ構造」は知っているけれど、その背景は朧げにしか分からない。そしてそのことに引け目を感じている。この気分は、実装にほとんど目を通していない外部ライブラリを使うときに感じるそれに近い。

僕の場合、外部のコードに関しては、大筋を把握できればその不安を解消できることが多い。そして数学も同じように大きな流れを理解できればこのストレスは減るんじゃないかなぁと期待している。

(まぁこういう勉強をしたいなぁというのは初めて二分探索木を理解したときから思っていたのだけれど、生来の怠惰性が邪魔をしていたのだ……)

2017-12-15

[]Fedora27にF#インストールするメモ 18:53 Fedora27にF#インストールするメモ - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log を含むブックマーク はてなブックマーク - Fedora27にF#インストールするメモ - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

dnfのcoprではない外部リポジトリ追加ってどうやるんだっけ、というところで適当にやって時間かかってしまった*1のでメモ。

他の作業と並行しながらやってたので何か漏れがあるかも。


1. fedoraリポジトリにある mono-devel が既に入ってる場合は先にアンインストール(競合した)

2. http://www.mono-project.com/download/#download-lin-centos を見て欲しいバージョンのリポジトリ URL を調べる

3. sudo dnf config-manager --add-repo REPO_URL

4. sudo dnf check-update --refresh # これで(たぶん) mono-complete と fsharp が見つかるようになる

5. sudo dnf install mono-complete fsharp

6. fsharpc とか fsharpi とかやって一応確認 (前って fsc とか fsi とかそういう名前じゃなかったっけ?)


config-manager という名前が思い出せなかった。

yum-config-manager を使えって書いてあるのになぁ。

[]Retry GNOME on Wayland on Fedora 19:09 Retry GNOME on Wayland on Fedora - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log を含むブックマーク はてなブックマーク - Retry GNOME on Wayland on Fedora - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

再挑戦でもなんでもなく、Fedora27 をクリーンインストールしたら wayland の上で動いてた。


weston か何かで遊んでいたときに入れたと思われる

export GDK_BACKEND=wayland

のせいで最初 GNOME shell が起動しなかったのはここだけの話。

というか export するものではない(コマンド毎に定義する) workaround な環境変数ですよねこれはい。

*1:ヘルプを読め、分からなければググれ、というだけの話。

2017-11-11

[][]ローカルWiki的な奴作りたい その2 01:08 ローカルWiki的な奴作りたい その2 - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log を含むブックマーク はてなブックマーク - ローカルWiki的な奴作りたい その2 - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

このページに書いたように以前はhowmとか使ったり、半自作のスクリプト使ったり、今考えると自分でも信じられないが、Evernoteを使ったりしてた。(流行ってたからね!)

EmacsからVimに乗り換えたとき、QFixHowmはイマイチ好みじゃなかったのでhowmは諦めてしまった。

また、上のVim scriptは1メモ=1ファイルという仕様で、書くときには非常に便利なんだけど、grepできない(キーワードが分からない)ケースなどある時期(あるいは量)のメモをまとめて読みたいときなんかには向いていない*1のであった。まぁ検索できるならメモしないよな。

Evernoteはまぁその特に言いたいことはないんだけど、CUIな環境に染まりきってしまった体にはメモの読み書き程度のことで専用クライアントとかブラウザを起動するのはつらすぎるんだよね。

*1:そういうことが快適にできるように直せばいい話なんだけど。久し振りに:JunkDiary経由で作ったメモ群からTODOを探したら拡張案がいくつか書いてあった。

2017-10-15

[]ローカルWiki的な奴作りたい 09:17 ローカルWiki的な奴作りたい - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log を含むブックマーク はてなブックマーク - ローカルWiki的な奴作りたい - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

ここ何日かローカルの学習環境というかメモ環境をもうちょっとマシなものにしたくて *1 、複数ファイル系のメモツールを新たに作るとすればどんなものが必要か考えていた。

で、考えていたのだけれど、結局のところ、

  • 全文検索
  • インデックス(とソート)
  • ファイル間リンク

くらいしか常用する機能がなくて、綺麗な見た目とか画像の埋め込みとかいらないプレーンテキスト派なのであった。

読み易いという意味で綺麗な見た目は重要なんだけど、そのためには Markdown とか reST が既にあるのでその辺りから選べば良い。

テキスト以外のファイルとの連携はパスでも書いておいて適当に xdg-open とかで開けば十分。

インデックス作りたければ ctags でいけるな。

などと考えているうちに Vim でいいじゃんと思いはじめて終了した。

*1:ここ数年はChangeLogメモで書いてた。

2017-07-03

[]やる気出ない 01:07 やる気出ない - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log を含むブックマーク はてなブックマーク - やる気出ない - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

全然手を動かせてない。動かす気にもならない。

純粋関数型データ構造を読み始めた頃くらいからML(まぁOCamlだが)で文字列処理を上手くやれるようになりたいなぁと思い始めて適当にそれっぽいツールのソース読んだりアルゴリズム関連のテキスト読み直したり(というか眺めてるだけ)するだけで満足してる。