Hatena::Grouphackathon

zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

2015-07-24

[][]compiler/dscanner.vim 書いた 06:06 compiler/dscanner.vim 書いた - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log を含むブックマーク はてなブックマーク - compiler/dscanner.vim 書いた - zrail (a.k.a. tobira17, h14i, ...) の Learning Log

大したことしてないのでgistに置いてあります。

https://gist.github.com/h14i/117d5d2f95d953e072b6


以下メモ。

久しぶりにコンパイラプラギン書いて知ったんだけど、エラーとワーニングの認識のために %t ってのを使うんですね。

んで、サンプルには %trror とか %tarning とか書いてあるわけですよ。

これって非常に気持ち悪くないですか?

もしかしてもっと良い書き方があるのかな…。

あと &efm 書くのが結構つらい。scanf 風のフォーマットってのがなぁ。

パターンマッチも出来るみたいだけど、 % の乱舞になってしまって読むのがつらくなる。

自前でパースして Quickfix に流し込むのよりは遥かに楽なので仕方無く使う感じですかね。